加須・羽生・久喜の内科・泌尿器科「おおき内科泌尿器科クリニック」

ブログ

ブログBLOG

アーカイブARCHIVE
2023-01
2022-10
内科・泌尿器科の症状

PSA高値について

健康診断や人間ドック・がん検診で「PSAが高いですね。」や再検査の通知で来院される方が多くいます。
自覚症状なく、健診等の数値ではじめて気がつくという方も少なくありません。
PSAが高い場合に考えられる疾患は①前立腺癌、②前立腺肥大症、③前立腺炎、などがあります。
また、射精や長時間の車の運転のような前立腺への機械的な刺激でも軽度上昇する場合があります。
まず泌尿器科専門医である当院を受診していただき、精密検査がさらに必要がどうか相談することが大切です。
当院では検尿をおこない、PSAをもう一度測定し、値の変動があるかをみます。
超音波検査等で前立腺が腫大しているかどうか(前立腺肥大症があるかどうか)や、癌を疑わせる異常所見の有無を調べます。
気になったときに、まずはお気軽に相談にご来院ください。